三角つなぎ

メガネケースs
ミシンで三角つなぎを作るとき、長方形の上に正方形を重ねてから
裁ったりしますが、これも「Quilter」掲載のちょっと面白い作り方です。
ただ、残念ながらインチからセンチにすると、すっきりした計算できず
色々試作して、こんな感じです。
ギース①
中心の三角形色になる大きな正方形の上に
サイド色の小さい正方形2枚にカット線を書いてのせ両サイドを縫います。
ギース②
カットして縫い代にアイロンかけ
ギース③
もう1枚サイド色の正方形にカット線を書いてのせ両サイドを縫います。
ギース④
ギース⑤
カットしてアイロンかけて完成。一度に4枚できます。

おおよその比率ですが、a:高さ4㎝の三角形作る場合 
            大きい正方形 2a+3.5  11.5㎝角
             小さい正方形  a+2.5   6㎝角
必要になります。4枚つないでメガネケースが出来ました(^_^)
スポンサーサイト

コメント

このやり方は、どこかで読んでも実践したことがないです~。これだと、4枚一気にできてよさそうですね。

2012/09/08 (Sat) 19:09 | Yasuyo(うさぬのや) #mQop/nM. | URL | 編集
うさぬのやさま♫

4枚一度に出来るのは嬉しいのですが
作りたいぴったりサイズに作るのは難しいですね(・。・;


2012/09/08 (Sat) 21:25 | Naoko #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する