スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015東京ドーム1日目



東京国際キルトフェスティバルも今年で14回目になります。
1回目から毎年参加していますがワークショップは初めて‼
締切3日前に24日 15:30からの予約ギリギリセーフ~
参加できて良かったです♪

Victoria Findlay Wolfe Quilts
Fresh.Modern.Timeless.


15MINUTES PLAY MINIBAG

ヴィクトリア先生の端布使って楽しみながら
スピーディに作品に仕上げていくテクニック講座
myミシンのジューキHZL- F600JP使用
おかげで操作はスムーズ、先生の話に集中できました~



驚いたのは先生持ち込みのこのカッティングマシン!?
トップを置いて、ハンドル回すとミニバッグの型通り切り抜いてしまうもの



金型は特注なのかな...普段の型紙写してからのカットと違い一瞬でした(º ロ º๑)



完成後、一人ひとりの作品を手に取って、見て下さいました~
またブースに展示された作品を丁寧に解説して頂き感激♫



普段、先生も同じ職業用ミシン
フリモと聞いて、嬉しくなりました☆

NYのスタジオには6台職業用ミシン
フリモにも使用してるそうです♪




午前中は、うさぬのやさんと初めてお会いして
ピンポイントで素敵な作品やお店を紹介してもらいながら
楽しい時間はあっという間に過ぎました。
ありがとうございました\( ˆoˆ )/

是非またお会いして色々教えて頂きたいです



夜は、昨日食べられなかったスイーツ、どうしても食べたくて
友人とシェア(笑)
くるみミルクという不思議な飲み物と一緒に頂いて大満足~




読んで下さってありがとうございます~
朝から閉場まで居て(笑)ショップ回りは少しだけ
空いている展示エリアの見学 とても充実した一日でした(´˘`๑)







スポンサーサイト
Theme: 今日の出来事 | Genre: 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。