スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手縫いテクニック...針から糸が外れない




この前作った花のミニタペストリーの別バージョン
バインディングせず、そのまま…

台風で庭仕事も出来ず、完成させました(^-^;)





裏側からキルト見たところです。

同じような生地&構成
キルトラインは全く違う仕上げ

縁には山道テープではなくコードを付けました。





久しぶり登場(笑)コード押え

ミシンは職業用から
キルトスペシャルにチェンジ✰








と、ここで手順が前後しますが
コードを付ける前にバイアステープを
ミシンで縫い、まつりつけと同時に
コード縫い付ける作戦で

いつもはお気に入りの水溶性両面接着テープ
使用しますが
ミニタペなので手で、かがってもと
久しぶりに手縫いしましたよ。



そこで、思い出したのが
針から糸が外れないテクニック



もう6年前に市ヶ谷で
リュウシン・ニューマン先生のワークショップ
参加して習いました~
そのまま、ブログにのせて良いか不明なので
私の簡単バージョン

糸を針先で割って通してます。
目視で糸に針通すのは難しいですが
指に挟んだ糸に針を差し込むと
不思議と出来ますよ~

2、3度やるとコツ掴めます(^_^)b








読んで下さってありがとうございます~

糸が外れないテクニックは
ワークショップ参加するまで知りませんでした。
細い針で細かいアップリケするときなど
イライラせずに便利です(*^^*)








先ほど、ブログを見たら
ぞろ目の4444\(◎о◎)/

皆様、訪問ありがとうございます~!!

以前のブログは1日の訪問数、
3人が最高でした…

現在は最高12人☆
これからもヨロシクお願いします。
スポンサーサイト

コメント

美しいキルトラインですね。
とっても素敵な仕上がりですね

針から糸が抜けない方法があるんですね。
糸が抜けるとほんと、イライラします。今度やってみます

2014/10/07 (Tue) 10:48 | うさぬのや #mQop/nM. | URL | 編集

うさぬのやさま♪ありがとうございます~
キルト入れる場所の面積と適するキルトラインデザインがあること、分かりかけて来ました。
キルト後やっと気づきます;^_^)
ミシンキルト難しいです。

2014/10/10 (Fri) 08:02 | #M7eADayE | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。