スポンサーサイト

和布 ミシンピーシング

パターン10枚やっと繋がりました…1つ30㎝角のパターン思いがけず手間取りました。一辺ずつ、クリップとまち針で抑えながらのピーシングでも、引っ張られました。芯が重なり、ミシンステッチたっぷりアップリケ帯地に近い仕上がり(笑)重くなりますね(^。^;)朝ご飯に米粉と大豆粉でポップオーバーにトライ ‼魚焼きグリル使ったから?全然、膨らまず失敗…味はシュー皮きな粉風味という感じで美味しかった~今度はオーブンで焼い...

和文様 パターン色々…

ミシンステッチ…難しいです。何とか10パターン出来ました。久しぶりの和のキルト和布の扱いはハンド以外考えられなかったのに、何とオールミシンです(^^;数十年前のバラバラ見本帳生地も出し使えないかと思案中☆いつもの地味~な構成から脱却したくて大胆な江戸時代の装束を眺めてます。様々な和布、3種類の接着芯で対応してます。初めて使った二越しちりめん等きれいに縫えず悪戦苦闘~玉砕寸前(笑)何事も経験?色々試してます...

金糸ミシンステッチ その後

1月15日のブログに書いた金糸のミシンステッチまた色々試していましたがやっとベストな糸調子を見つけました‼ミシン本体の糸通しにセットテンションを一番弱い《-3》これで切れやすかった糸も全く切れずに縫えるようになりました~♪ミシンで和布を縫うのは初めて…ハンド以外で作ることは考えてもいませんでした。アップリケの布端の扱いは実験的な製作になっています( ̄▽ ̄;)試作をする時間もなくなりこのまま最後まで何とか行き...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。